メインビジュアル

緩和ケアチーム・緩和ケア外来 、多職種からなる緩和ケアチームで支援いたします。

〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1

お問い合わせ044-977-8111

MENU

地域連携 community

地域連携

 

川崎北部地域連携緩和ケアの会

当院では川崎市や近隣の地域で質の高い緩和ケアを切れ目なく提供することを目的として、「川崎北部地域連携緩和ケアの会」を定期的に開催しています。

2009年より開始され、年2回ほど、緩和ケアに関する講演や症例検討などを行ってきました。

開催にあたっては川崎市を中心に150施設ほどにお知らせし、活発な交流が行われています。

また、定期的に近隣施設と事例の検討を通した意見交換会を行い、医療機関間相互理解を深める活動を行っています。

 

 

2022年度 川崎北部地域連携緩和ケアの会 世話人名簿

世話人

2022/6/2現在

No 氏名(敬称略) 所属
1 大坪 毅人 聖マリアンナ医科大学 消化器・一般外科
2 松田 隆秀 聖マリアンナ医科大学 総合診療内科
3 津川 浩一郎   聖マリアンナ医科大学 乳腺・内分泌外科
4 鈴木 直    聖マリアンナ医科大学 産婦人科
5 峯下 昌道   聖マリアンナ医科大学 呼吸器内科
6 砂川 優 聖マリアンナ医科大学 臨床腫瘍学
7 菊地 栄次 聖マリアンナ医科大学 腎泌尿器外科
8 井上 莊一郎 聖マリアンナ医科大学 麻酔学
9 平川 麻美 聖マリアンナ医科大学 緩和医療学
10 櫛野 宣久 聖マリアンナ医科大学 緩和医療学
11 明石 嘉浩 聖マリアンナ医科大学 循環器内科
12 佐々木 信幸 聖マリアンナ医科大学 リハビリテーション医学
13 中村 直樹 聖マリアンナ医科大学 放射線医学(放射線治療)
14 橋口 さおり 聖マリアンナ医科大学 緩和医療学 代表世話人
15 佐々木 貴浩   聖マリアンナ医科大学東横病院 消化器病センター
16 松本 伸行    聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院 消化器・肝臓内科
17 佐野 文明    聖マリアンナ医科大学 血液・腫瘍内科
18 石井 将光   川崎市立多摩病院 消化器・一般外科
19 月川 賢 鹿島田病院 院長
20 吉松 信彦    吉松クリニック
21 渡辺 みどり たま日吉台病院
22 渡邉 寛之 渡辺クリニック
23 田中 恒明 聖マリアンナ医科大学病院 薬剤部
(代)坂上逸孝 聖マリアンナ医科大学病院 薬剤部
24 丹下 みつる 聖マリアンナ医科大学病院 メディカルサポートセンター入退院支援
25 榎本 武治 聖マリアンナ医科大学 消化器・一般外科 会計監査

 

 

事務局

No 氏名 所属
1 本田 和俊 聖マリアンナ医科大学病院 メディカルサポートセンター
2 小田長 由香 聖マリアンナ医科大学病院 メディカルサポートセンター
3 林原 可南子 聖マリアンナ医科大学病院 メディカルサポートセンター
4 向山 倫子 聖マリアンナ医科大学 緩和医療学

 

 

これまでの開催

scroll

日付 所属 氏名
(敬称略)
演題
1 2009/3/11 川崎医科大学 臨床腫瘍学 山口 佳之 消化器がんに和む緩和ケアと在宅医療連携
2 2009/12/9 慶應義塾大学病院 麻酔学教室 橋口 さおり 大学病院と地域医療施設との緩和医療における連携について
聖マリアンナ医科大学 消化器・一般外科 四万村 司 大学病院の現状
あさお・百合クリニック 佐野 順子 在宅医の現状と連携について
訪問看護ステーション 鈴井 美名子 訪問看護の現状と今後の在り方
ホーム薬局 永岡 かほる 調剤薬局の在宅患者さんへの係わり
3 2010/6/10 聖マリアンナ医科大学 消化器・一般外科 小泉 哲 診療報酬改定に伴う、がん連携パス
川崎市立井田病院 宮森 正 日常診療における緩和ケア~川崎市立井田病院における取り組み~
4 2010/12/2 聖マリアンナ医科大学 薬剤部 伊藤 由香 抗がん剤治療における薬薬連携について
聖マリアンナ医科大学 臨床腫瘍学 朴 成和 消化器がんの外来化学療法とOncology Emergency
5 2011/6/2 要町病院 腹水治療センター 松崎 圭祐 癌性腹水に対する改良型腹水濾過濃縮システム ~ KM-CARTによる積極的症状緩和と治療への応用~
6 2011/11/24 さくさべ坂通り診療所 大岩 孝司 在宅緩和ケアの現状と課題-誤解だらけのがんの痛み
7 2012/6/7 埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科 大西 秀樹 がん医療と心のケア
8 2012/11/15 聖隷三方原病院 緩和支持治療科 森田 達也 緩和ケアにおける地域連携~世界最大規模の地域介入研究の結果から~
9 2013/5/23 在宅療養支援診療所川崎高津診療所 松井 英男 当院における在宅がん緩和ケア
10 2013/11/7 地方独立行政法人 堺市立病院機構 市立堺病院 福永 睦 二次医療圏における緩和ケア地域連携の取り組み
11 2014/5/15 地方独立行政法人 市立吹田市民病院 外科 村田 幸平 がん患者を家で支える~「吹田在宅ケアを考える会」の歩み~
12 2014/10/16 クリニック川越 川越 厚 末期がん患者に対する病院の医療・在宅の医療
13 2015/5/14 岡山大学大学院保健学研究科 松岡 順治 かんわのこころ~疼痛緩和薬物治療含めて~
岡山大学病院緩和支持医療科
14 2015/10/22 済生会横浜市南部病院 緩和医療科 土井 千春 がんと診断されたとき~日常生活をどう送りますか?~
15 2016/5/26 福島県立医科大学白河総合診療アカデミー 東 光久 総合診療医によるgeneral oncologistとは?~総合診療医によるがん患者のトータルケア~
JA白河厚生病院 総合診療科
16 2016/11/17 聖隷見方原病院 緩和ケアチーム 森 雅紀 がん治療と緩和ケアの統合~最新のエビデンスと多職種アプローチ~
17 2017/5/25 埼玉医科大学国際医療センター 精神腫瘍科 大西 秀樹 がん医療で起きるこころの問題に上手に対応するために
18 2017/11/2 東京女子医科大学 がんセンター センター長 化学療法・緩和ケア科 林 和彦 ~今、学校で始まるがん教育 ~ 発達段階に応じたがん教育の実践とその成果
19 2018/5/17 聖マリアンナ医科大学 呼吸器内科 柿沼 一隆 当科におけるスインプロイクの使用経験
渡辺医院 渡辺 俊之 がん患者家族の理解と対応
20 2018/11/8 村井クリニック 村井 邦彦 栃木の多職種ネットワークづくり~栄養「食・思・縁」ネットワークづくりの試みも含めて~
21 2019/11/28 聖マリアンナ医科大学 消化器・一般外科 小林 慎二郎 膵癌治療 最新知見と当院の成績
川崎市立井田病院 緩和ケア内科 佐藤 恭子 症状緩和のためのチームアプローチ~心理士介入と多職種カンファレンス~
22 2021/10/14 聖マリアンナ医科大学 麻酔学 井上 莊一郎 AYA世代患者の痛みの治療
国立成育医療研究センター 総合診療部緩和ケア科 余谷 暢之 AYA世代のがん患者に対するアドバンス・ケア・プランニングについて考える
小児がんセンター がん緩和ケア科
23 2022/6/2 聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院 整形外科 飯沼 雅央 当院における骨転移連携-そこから見えてきた骨転移の課題-
岩手医科大学 放射線医学講座 鈴木 智大 骨転移キャンサーボードにおける放射線診断部門の役割
獨協医科大学病院 放射線治療センター 江島 泰生 骨転移診療の実際